4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第135話】

電気工事士マンガ 転電虫【第135話:人の現場でお仕事】

 

 

あとがき

 

一人で住宅などの仕上げ工事をする時、人の現場で仕事をする時など、なぜかいつも以上にテンションが上がってしまいます。

 

会社の同僚から連絡があり、その同僚が担当する住宅の工事に行った時のこと。

図面だけをもらって、ベテラン職人と一緒に作業を始めます。

 

いつも、自分たちの現場で配線をする時は、

「よし…、まずは配線からやるか…」と、なかなかやる気が起きない時もあるのですが、人の現場だと、

「よーーーし!配線始めるぞ!!」とやる気十分。

 

そのままの勢いで、あっという間に配線終了。

 

「次は結線だぞ!!」と、まだまだやる気十分。

 

一緒に結線作業をしていると、

「いや~、お前も結線がうまくなったな~♪もう、結線名人だな~♪」

「いやいや、ご冗談を~♪自分なんて、まだまだひよっこですよ~♪」と2人とも饒舌に。

 

休憩中に、

「何で、人の現場って、こんなに楽しいのだろう?」と思ったのですが、

「そりゃ、責任がないからな♪」と言われて納得。

 

まぁ、お金をもらって仕事をしているので、いい加減な工事はしませんが、人の現場に行くと楽しくなって、作業も早く進むんですよね。

時々、人の現場の作業をするのもいいものです。

 

本編第136話はこちら
天井裏を駆け巡るベテラン電工!!

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、 ・二級ボイラー技士 ・危険物取扱者(乙種4類) ・第二種電気工事士 ・第一種電気工事士 ・第一種衛生管理者です。

-4コマ漫画(転電虫)