4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第3話】

転電虫【第3話:ヘルメット】

あとがき

電気工事士になってから、いろいろな現場で働いていますが、結構慣れないのがこのヘルメットです。

マンガでも描いていますが、とにかく視界が少し狭くなります。頭を守るためなのでしょうがないのですが、何度も頭をぶつけたり、ヘルメットに何かが引っかかり、首が「グリッ‼」ってなることもあるんですよね。

 

あとは、夏場が結構大変です。汗をかくことで、ヘルメットの中はサウナ状態…。

しかも、汗が眼鏡に入って、視界がさらに悪くなることも…。

 

他の業者さんがやっていたので、自分も今はやってますが、ヘルメットをかぶる前に、タオルを頭に巻くと全然違うんですよね。汗も落ちてこなくなるし、ヘルメットの隙間もなくなって、前後に動かなくなって、視界が結構安定します。

 

完成間近の建物などでは、天井などに傷を入れないように、監督からヘルメットは脱いで作業するように言われますが、その時の視界の広さと解放感は何とも言えないですね。

年配の大工さんのドライビングテクニック
アラフォー男の電気工事士マンガ【第57話】

続きを見る

まんが王国
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、二級ボイラー技士、危険物取扱者(乙種4類)、第二種電気工事士、第一種電気工事士(免許状なし、試験合格のみ)です。

-4コマ漫画(転電虫)

© 2021 転電虫(てんでんむし) Powered by AFFINGER5