4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第118話】

電気工事士マンガ 転電虫【第118話:西へ東へ】

 

 

あとがき

 

現場で仕事をする時は、

・比較的大きな現場はずっとその現場で工事

・小さな工事は、1日でまとめて数軒の工事

というような工事のやり方をしています。

 

ある時、数軒の小さな工事依頼があり、1日でまとめて行くことに。

片道1時間ほどするお宅に到着。

 

師匠と二人で工事をするので、ほんの数分で作業完了。

施主様も「もう終わったんですか?」と驚かれていました。

 

そして、次のお宅に移動。

車に結構長く乗って現場に到着。

作業は、何の問題もなくあっという間に終了。

 

そんな感じで、その日は何のトラブルもなく順調に工事は進むのですが…。

 

車に乗っている時間が異常に長く、自分も師匠も腰をクネクネ…。

「あ~!、車に乗ってる時間が長いと、腰が痛いな…」

「自分もです…」

 

二人とも歳には勝てません。

しかも、その日は会社の大きな車は現場で使うということで、残っていたのは軽バンのみ…。

しかも、年季が結構入った車で、座席はカッチコチ…。

 

幸い、工事は順調だったので、途中のコンビニや公園などで休憩を取りながら移動できましたが、会社に帰り着いた時には、二人とも、

あーーー!!腰がーーー!!」と、会社で叫んでいました。

 

電気工事士には、こんな仕事の日もあります…。

 

本編第119話はこちら
まぁ、当然こうなりますよね…。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、 ・二級ボイラー技士 ・危険物取扱者(乙種4類) ・第二種電気工事士 ・第一種電気工事士 ・第一種衛生管理者です。

-4コマ漫画(転電虫)