4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第18話】

転電虫【第18話:穴掘り パート2】

あとがき

穴掘りをしていると、結構痛い思いをすることがあります。

慣れない時や久々に穴掘りをすると筋肉痛になります。

 

次に多いのが、スコップ(ショベル)を使っている時に、勢い良く掘ったり、マンガのように土に突き刺した時に、石が埋まっていて、手に「ガン!」となることが多いですね。

これが、地味に痛いんですよね。

 

また、夏場などは暑くて、全然作業が進まないんですよね。

「頑張って掘ったぞ」と振り返ってみると、わずか数メートルしか掘っていなかったりして、ちょっと頭がクラクラってします。

 

電気工事士の試験にも出ますが、電線管を埋設する時は、1.2メートル以上掘らなければならない時もあり、土が固い時などは、さらに作業のスピードが落ちます(手の痛みも筋肉痛も倍増です…)。

 

あと、スコップ、ショベル、シャベルなどなど、人によって言い方が違うんですよね。

ちょっと、調べると東日本と西日本と使い方が違うらしいですね。

ショベルは英語で、スコップはオランダ語で、どちらも元々は同じ物を指しているようなのですが…(日本語ってムズカシイ…)。

第19話はこちら
大ベテランの私服とは?

続きを見る

番外編はこちら
番外編も読んでね

続きを見る

まんが王国
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、二級ボイラー技士、危険物取扱者(乙種4類)、第二種電気工事士、第一種電気工事士(免許状なし、試験合格のみ)です。

-4コマ漫画(転電虫)

© 2021 転電虫(てんでんむし) Powered by AFFINGER5