4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第24話】

転電虫【第24話:嵐の後の嵐】

あとがき

職人さんに話を聞くと、台風の後は、大工・電気・設備(水道)・通信の会社は修理などで忙しくなります。

 

特に、大きな現場に入っている時などは、作業工程などとにらめっこしながら、修理に行ったりと、スケジュール管理がかなり難しくなります。

 

電気の場合では、結構多いのがテレビアンテナの修理だと思います。

強風でアンテナの向きが変わって、テレビが映らなくなったり、中には、アンテナのマスト(金属の棒)が曲がってしまったという依頼もありました。

住宅などは、屋根の上にアンテナがある場合もあるので、台風が過ぎても吹き返しの風があって、屋根に登るのも大変な時があります。

 

他には、雨水による漏電調査や修理のご依頼も多いかと思います。

 

現場に入っている時は、台風前は、作業を一旦中断して、材料を養生したり、強風で飛んでいけないように固定したりと、台風の前も後も大変ですね。

 

まだ、自分は台風などの災害現場に行ったことはないのですが、想像を超えるほどの忙しさらしいですね。

 

台風シーズンですが、何事もないのが一番ですね。

第25話はこちら
新人アラフォーがカッコつけると…。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、二級ボイラー技士、危険物取扱者(乙種4類)、第二種電気工事士、第一種電気工事士(免許状なし、試験合格のみ)です。

-4コマ漫画(転電虫)

© 2021 転電虫(てんでんむし) Powered by AFFINGER5