4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第30話】

電気工事士マンガ 転電虫【第30話:若手職人、あるある?】

あとがき

建設業界だけではないと思いますが、どこもかしこも人手不足と言われていますね。

 

自分が勤めている会社には、若くて長身、ガッチリ体系の職人さんたちがいます。

 

一緒に仕事をしていると、

「背が高くて、力があるって有利だな~」って、思うことがたくさんあります。

電気工事士の仕事は、やっぱり背が高くて、力のある方が向いている職業でもあります。

 

ただ、自分のように背が低いとダメかというと、そうでもないところもあります。

例えば、屋根裏に登ったり、床下にもぐったりするのは、背が低い方が移動が速く、作業が早くできます。

 

とにかく、いろんなタイプの人間がいると良いって言うことでしょうか?(そうしておこう…)

 

話は変わり、マンガのように、人手不足の業界だけに、若くて力のある職人さんはいろいろな業者さんからスカウトされたりしています。

「飲みに行こうか~?」って、誘われて居酒屋に行ったら、

「オレの会社に来いよ~」って、ずっと勧誘された話を聞いたりもします。

 

建設業界は特に、若くてガッチリの職人さんが欲しい業界でしょうから、しょうがないことだとは思うのですが…。

もう少し、給料が良かったら、若手も増えるのかな?

 

本編第31話はこちら
マッスルな職人さんの仕事。

続きを見る

まんが王国
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、二級ボイラー技士、危険物取扱者(乙種4類)、第二種電気工事士、第一種電気工事士(免許状なし、試験合格のみ)です。

-4コマ漫画(転電虫)

© 2021 転電虫(てんでんむし) Powered by AFFINGER5