4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第36話】

電気工事士マンガ 転電虫【第36話:現場が大渋滞?】

 

あとがき

まぁ、信じられないかもしれませんが、コレ実話です。

 

事の始まりは、現場監督がコンクリート打設の日程を変更したことです。

 

この監督、日程を変更したのはいいけど、全業者に連絡しない方なんです(面倒くさがり屋?)。

 

しかも、コンクリート打設の日程を変更したことを忘れていたのか、業者さんが搬入の連絡をしたら、

「あ~、いいよ~」って、感じで返事をしてしまったんですね。

 

たまたま、休憩中にコンクリート打設の話をしていたら、搬入するつもりだった業者さんは

「え~~!?」

まぁ、そうなりますよね…。

 

その時の現場は、結構敷地が狭い現場だったので、コンクロート打設のポンプ車&ミキサー車、搬入業者のトラック&クレーンなんて、とてもじゃないが入るわけはなく…。

 

結局のところ、コンクリート打設が優先となり、搬入業者の方々の作業は、後日に変更…(かわいそう…)。

 

まぁ、時々こういうことをやらかす監督ということで有名なんですけど、搬入業者さんにも、

「ごめんね~」っていう感じでした…。

 

現場の業者さんに迷惑かけるのはどうなのかな…?

 

本編第37話はこちら
腰道具は個性が出ますね。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、二級ボイラー技士、危険物取扱者(乙種4類)、第二種電気工事士、第一種電気工事士(免許状なし、試験合格のみ)です。

-4コマ漫画(転電虫)

© 2021 転電虫(てんでんむし) Powered by AFFINGER5