4コマ漫画(転電虫)

アラフォー男の電気工事士マンガ【第48話】

電気工事士マンガ 転電虫【第48話:そんな、殺生な…】

 

 

あとがき

 

電気工事士として働いていると、皆さん、このような経験は1度はあるのではないでしょうか?

苦労した工事に限って、なぜかこういうことってよくあるんですよね。

 

この時は、施主様の方から、新築マンションの追加の工事依頼ということだったのですが、その設置場所が問題に…。

 

鳶さんに頼んで、足場を組んでもらおうと思ったのですが、予算オーバー…。

 

電気屋さん、ここにハシゴをかけて、作業できない?」と現場監督の一言…

できなくはないけど、結構危ない場所なんだけどなぁ…」と思いつつも、何とかハシゴをかけて作業開始。

 

下の方で師匠にハシゴを支えてもらいながら、高所&強風の中、何とか作業終了!

 

で、施主様と現場監督に見てもらうと…。

う~ん…」と、2人の顔はパッとせず…

 

この流れは…!?」と嫌な予感が的中

施主様から、イメージと違うということで、無情の撤去の指示が…

 

後日、また違う器具を取り付け、施主様もご満足。

 

まぁ、大金を払って建てている建物なので、納得されたのが一番良かったのですが…。

 

何か、パソコンなど、イメージが湧きやすいCGとかで打ち合わせや確認ができなかったかな?と思った現場でした。

 

本編第49話はこちら
床下作業も気をつけましょう…。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

貴泉(きせん)

アラフォー新人電気工事士です。 趣味はイラスト・マンガを描くこと、ゲーム、旅行です。 いろいろな資格の取得も目指しています。 取得済みの資格は、二級ボイラー技士、危険物取扱者(乙種4類)、第二種電気工事士、第一種電気工事士(免許状なし、試験合格のみ)です。

-4コマ漫画(転電虫)

© 2021 転電虫(てんでんむし) Powered by AFFINGER5